2006年4月30日 (日)

あきば日記移動します

nkgw.cocolog-nifty.comを移動します。

あたらしい日記帳はこちらですので、マークしている方は移動をお願いします。

http://rt-net.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ハンダ付とわたし

注文していたSH2のボードが届いたのでひさしぶりにハンダづけをする。
楽しくて疲れもふっとぶ。
コンパイラ使うのも久しぶり。
やっぱりプログラミングのエディタはviに限るねぇ。
viだとちゃっちゃかプログラムが進みますよ。
(私はUNIXでプログラムを習得したのでviが大好き。Windowsにvimを入れて使っています。)

50MHzのCPUはやっぱりはやいねぇ。うん。

ハンダづけしてて、ふと基本を思い出した。
ハンダを糊だとおもってこってり盛る人がいるけど、基本的には合金を作る作業なので、そんなにこってり盛らなくてもいいんですよね。
電流が流れるところは溶けることがあるから少し多目にはしたほうがよいけど、適材適量。

それにハンダの中心にはフラックスが入っているから、ハンダづけの先触れとして表面の油をとかしてくれたりするから、ハンダの溶かし方も基本を守ったほうがよい。

何事も基本は大事。
と思い直した今日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

オキシライド

オキシライドの飛行機の宣伝に先日、X-R-Bファンミーティングで凄腕演技を見せてくれた酒井氏が写っているとのこと…。

ビデオを探したらメガネをかけた酒井氏が!かっこいー

http://ch.panasonic.co.jp/index.html?contents=00360

空もロマンですなぁ。

飛行機で操縦・空撮する競技会もあるので一度見てみたい。

それにしても、オキシライド、宣伝見てちょっと使ってみたくなった。初期電圧で1.7Vならロボットなんていいのかも。でも、普通の機器にオキシライドつかったら危なさそう。(電圧高いのに対応してないもの結構多いからなぁ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

NHKでサイボーグネタ

NHKでサイボーグについての可能性についての特集が放送されていた。

記録によれば1960年代にも似たようなサイボーグの話があって、サイボーグ009はそういう背景から描かれたマンガでもあるんだけど、今回のテレビ特番もいろんな研究者のいろんな意見が出てるが、利便性よりも犯罪応用への危険性を強調しているのは何故なんでしょう…?それこそテレビアニメの見すぎですよ。

機械仕掛けの体は大人の体で改造してもなかなか使いこなせないと思うのですけどね。犯罪というなら、サイボーグのそれよりはロボットの遠隔操作のほうを恐れたほうが現実的なんではないかと思うけど。

こういう放送でサイボーグやロボットは危険と思われるのは、かなり偏った思想だと思う。

技術は人類の幸せのためにあるべきだし、そのために開発すべきだと私はおもう。それに、安全に便利に使うのも、ユーザー次第なのだから、どうやったら幸せな使われ方をするかのほうを放送して欲しかったな。

最後に未来館の脳の展示がちらっと写っていたけど、かつての同僚が魂こめた展示だけに、ちらっとみただけでもよくできてるのがわかる。時間作って見に行きたいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

WEBサーバーを放浪するのかなー

最近はおかげさまでWEBの閲覧数も増えてきて、ショップのご利用も少しずつ増えてきました。

ごそごそともう少しいろいろな情報発信をしようとあれこれ作ってたら、ディスク容量がいっぱいになってきました。
そして、先日、会社のWEBショップの話を書いたら、いろいろアドバイスをいただきました。
#アドバイスいただいた方、この場で御礼申し上げます。

アドバイスいただいたうちのいくつか試してよさげなのを選定中ですので、ショップも使いやすいようにしたいとおもいます。ショップは皆様の大事なお金を扱うところだけに、もう少し検証してばっちり行くようならサーバーごとお引越しします。現在、仮ショップを社内で構築して検証中です。
今日もスタッフとあーでもないこーでもないとやっていました。
少々お待ちくださいませ。

ついでにこのブログもココログフリーに振り替えようかなとおもいます。
なんでniftyの普通にあったブログのスタンダードよりフリーのほうが機能が多いのか理解に苦しむ。
後からできたからかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

RCB-3セミナー

RCB-3セミナー予定以上にお客さんが集まってくださり、終了後にはご予約をいただきましてありがとうございます。

画期的な機能が盛りだくさんですので、多分、ロボットビルダーのしたいことはほとんどできるはず。

セミナー終了後、早く発売してくれ~という声がほとんどでしたので、セミナーの受講者だけでも先行で出せない?と近藤社長をプッシュしました。5月中には何とか…というお返事をいただいたので発売決まったら会社のページに掲示します。

希望が多そうなら次回もRCB-3セミナー企画したいと思いますが、参加したい人どのくらいいるのかなぁ。

===

そういえば、いつの間にかONOさんの電脳新聞に取り上げられている…。このブログって、かなりマイナーなページだったのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

プライベート☆ファイト

昨日は、MF、R-Blue、トコトコ、アフロと超豪華キャストでプライベートファイト。

たっぷり楽しませていただきました。

プライベートファイトなのに、いろんな方が見に来てくださって、大賑わい。

豪華キャストの威力ですね。私は間近でロボット見られて幸せです。

こういうときが第1回ROBO-ONEをたくさんの反対を振り切ってやってよかったなと思う瞬間ですね。先日もテレビでホンダがROBO-ONEの番組のスポンサーになってて、少しはROBO-ONEも認められたのかなとちょっとうれしかった。

お越しいただいた皆さん、お疲れ様でした&どうもありがとうございました。

またぜひいらしてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

今日のヒットWEB

キリンビール大学のロボット研究所、面白い。

http://daigaku.kirin.co.jp/blog/

大きさや重量が○ビール分という換算がたのしい。

ROBO-ONE参加者の通貨単位が○サーボという考え方に似ている。

二足歩行らしいのだが、二日酔いセンサがついていたり、飲みすぎセンサがついていたり、私にもたまにしかできない千鳥足モードという超高度な歩行ができるらしい。学生時代、飲みすぎて目の前が2値化したことがあるが、このロボットもそうだろうか…w

恐ろしくリアルな研究所風景もGood。ほんとに研究してるんじゃないかと錯覚する。

これ、これですよ。この遊び心が大事なんですよ。

ロボットによるうまいビールの入れ方競技会もやったらよろしいのに。

すっかりファンになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

がんばれ!

とってもかっこいい R-Blueの吉村さんが
会社のロゴマークを機体に貼ってくれていてうれしい。

アールティも、だんだんたくさんの人が来てくれるようになり、
いろんなロボットに出会えるようになってきた。

歴史に名を残す人々の影にはさまざまな人たちとの
出会いがあり、名もない支援者といい出会い方ができて
伸びていった人も少なくない。

うちはまだ小さくて、皆さんのお世話になることばっかりだけど
歴史に名を残す人々が振り返ったとき、アールティと
いい出会いができたと言ってもらえるようになれればとても
うれしいなと、WEBのR-Blueを見ながら思いました。

吉村さんは今日、ロボットの大会にでてるはず。
がんばれ!吉村さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

WEBショップ

WEBショップのセミナーに行ってきた。

お仕着せのショップがダメダメなので乗り換えようかどうしようかと
おもってセミナーに行ったのだが、システムにやや不安が残る、
微妙な感じであった。価格的にも微妙。売れなきゃ確かに安いけど、
売れたら今よりコストがかかる。どうしたものか。

新製品ラッシュでいろんな情報が入ってきてるのに提供しきれなくて
歯がゆい今日この頃である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«RobotWatchができるらしい